無理せず健康的に確実に痩せられるダイエット法を、16kgダイエットに成功した現役エステティシャンが教えます

menu

半年で健康的に10kg痩せる!

痩せ方の個人差を理解してダイエットに勝つ!

nayami

ダイエットが上手くいかない人は必見?!
ダイエット情報の通りにやっても成功しない理由とは?
「個人差のメカニズム」を理解して、
自分のダイエットを見直すことで効率をアップさせましょう。



“ 消費カロリー > 摂取カロリー ” は簡単じゃない?!

痩せるためのメカニズムは、よく簡潔に

 消費カロリー>摂取カロリー

と表されます。
しかし実践しようとしてもなかなか上手く行かない…
という方も多いのではないでしょうか。
それにはある理由があったのです。

まず上記のメカニズムを簡単に言い換えると、

摂取したエネルギーより消費するエネルギーの方が多ければ痩せてゆき、
消費したエネルギーより摂取するエネルギーの方が多ければ太ってしまう、

ということですよね。
これだけを見るととても簡単なことのように見えてしまいますが、
実際にはそう簡単に成功しないのがダイエットです。

では何故、理屈通りにうまく行かないのでしょうか?
そのカギは、ずばり

”個人差”

です。






”個人差” のメカニズム

先ほど述べた『消費エネルギー』には

■基礎代謝
 あらゆる生命活動によって無意識に消費される、生命維持のためのエネルギー

■生活による代謝
 歩く、ものを運ぶ、など生活の中で運動によって消費されるエネルギー

がありますが、この基礎代謝については”個人差” が顕著に表れてきます。
まず、基礎代謝量は以下のような要素に影響されます。


◆基礎体温、筋肉量
…高い体温や筋肉量を維持するためには、それだけ多くのエネルギーを消費します。

◆体内酵素量
…脂肪を分解する酵素など、さまざまな酵素が存在し、その量は人によって違います。

◆各器官の活発さ
…腸の動きが活発で便秘知らずな人は、その分消費エネルギーも多くなります。

◆循環機能の強さ
…肩こり、腰痛、冷え性など、循環機能の滞りがエネルギーの代謝を悪くします。

◆ホルモンバランス
…酵素同様、さまざまなホルモンが存在し、その量は人によって違います。


などなどです。よって基礎代謝とは本来、
“個人差”のある様々な要素の影響を受けていますので、正確に算出することはできないものなのです。

よく身長・体重を入力すれば基礎代謝を計算してくれるサービスなどがありますが、
そうして簡易的に算出した基礎代謝(の目安でしかないもの)を信じてしまった状態で
摂取カロリーをコントロールするだけでは、 思うように効果が得られないことが多いです。

また上記のような要素に加え、
その日の体調、時間帯による脳の働きの違いによっても、
人体の働き方は異なるため、基礎代謝は常に変動しています。

このように、遺伝的な要因から、生活習慣、体の中の構造や成分など、
ありとあらゆる“個人差”がダイエットに影響を及ぼします。

ですから、同じダイエットをしても
3kg痩せた!という人もいれば、
全く痩せない!という人もでてきてしまう訳です。


つまり、大事なことは

【自分の体をよく知り、自分の体にあったダイエットを見つけること】

です。






あとがき&おすすめ記事

いかがでしたでしょうか。
私のコラムでは、決して1つの方法にとらわれず、
記事を読んだ方が自分で考え、自分にあったダイエット方法を探していけるよう、
少しでもお手伝い出来れば幸いです。


【おすすめ記事】

10kg以上痩せた!【実録】ダイエット成功者の体験談

半年で10kg痩せる方法!私が実践した5つのこと。

エステは痩せない?効果あるのか?→10社の格安体験した結果・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

10社以上試した中で最も効果があった エステ格安体験はこれ↓↓